採用情報

先輩インタビュー

就職をお考えの方へ、先輩へのインタビューを通して、クリエイトラボでの仕事内容や社風をお伝えするとともに、先輩から皆さまへのメッセージをご紹介します。

記事一覧

Vol.7 ITサービス部 NRさん

サポートの仕事を、サポートしてくれる会社。
現在のお仕事について教えてください。
入社後3ヶ月の研修を経まして、現在は乾電池を販売していらっしゃる企業様の「お客様相談窓口」として、コールセンター業務を自社内でやっています。

クリエイトラボに入社を決めた経緯をお聞かせください。
ファイル 9-1.jpg私自身は大学で英語を学んでいて、IT系はむしろ縁遠い苦手と思っていたジャンルでした。レポート作成などにWordを何とか使える…というレベルだったんです(笑)。
就職活動をしていた時に説明会があったんですが、他の企業のような1対多の説明会ではなく、1対1で、日程も私の都合に合わせて個別に対応をしてくださり、大変親身になってお話を聞いていただけたんです。また、今の職場も見学できたので、現場の雰囲気を肌で感じることができました。
その後の面接でも私からのアピールポイントは"誠実さ”くらいしかなかったのですが、面接官の方から「スキルは入ってから勉強すればいい、あなたの人間性を見ています。」と言っていただき、とても暖かい会社だなと感じて、この会社で働きたいと思いました。

入社してからはいかがでしたか?
入社後3ヶ月間は、社外で研修を受けました。私が配属されたクラスは、文系インフラコースと言うクラスだったんですが、クラスの半数は学生時代に何らかのカタチでITを勉強された人たちで、文系の私でついて行けるのか最初は不安でした(笑)。
研修では、社会人としてのマナーのほかに、IT用語の学習など、初歩的なことからはじまり、基礎がひととおり終わってから、Linuxサーバーの構築などの課題に移りました。その時初めて、映画やドラマでしか見たことのなかったコマンド画面を見ました(笑)。半日講義を聞いて半日課題をするという、かなり実践的な研修でした。中でも、事前に与えられたテーマについて自分なりの考えを話す「三分間スピーチ」は、大勢の前で自分の意見を話さなくてはならないのと、ランダムに指名されるので心の準備ができず、とても緊張したことを覚えています。

仕事上で苦労したことはありましたか?
ファイル 9-2.jpg今の仕事は、対象がエンドユーザー様なので、製品クレームのお電話が多いんです。そうした時に私の対応が悪く二次クレームになってしまったことがありました。対応方法や過去の事例が掲載されたデータベースを検索したりしても、マニュアル通りにはいかない場合も結構あって、対応力が求められる仕事だと痛感しました。クライアント企業様に代わってエンドユーザー様に対応するという点で、とてもプレッシャーが大きかったです。今でもたまに、電話が鳴るとビクッとしてしまうことがあります(笑)。
対応力を上げるために、お客様とのやり取りを録音したものを後で聞いて、良かったこと、悪かったことを確認しフィードバックする「モニタリング」というものがあります。ほとんどの場合は、一方的に悪かったことを指摘されるのですが、私の上司は、どうして私がそういう対応をしたのか、どんな考えがあったのかをまず一通り聞いてくださった後に、アドバスをしてくださいます。一方的ではなく、双方向のやりとりがあります。意見をしっかり受け止めてくれる上司の優しさや、自分の意見を言える環境をとてもありがたいと感じています。
最初はクレームで怒っていたお客様が、最後には笑ってお話していただけたりすると、この仕事をしていてよかったなと思います。

クリエイトラボに興味を持ってらっしゃる方にメッセージをお願いします。
私自身もITの知識ゼロから始めましたが何とかなりました(笑)。まずは、説明会に参加していただければ「スキルは後で身につければよい」ということがわかってもらえると思います。非IT系の方もぜひ参加してみて下さい。

Interview

  • eCREO
  • チャレンジ25キャンペーン
  • Yahoo! JAPAN 安否確認サービス